『筆まめクラウド住所録』は、住所録・顧客情報をデータベースとして保管し、編集・共有・管理が行えるだけでなく、各種サービスとの連携により、ビジネスの円滑化・効率化に貢献します。 追加された連携サービスは、随時こちらのページでご紹介いたします。

連携サービス(当社サービス)※2017年1月現在

顧客情報の有効活用で、営業力アップ!

営業支援システム(SFA)/顧客管理(CRM)に必要な各種ツールを一括で提供する、パッケージ型クラウド・ソリューションです。 「筆まめクラウド住所録」との連携により、様々なアプリケーションで作成・管理している顧客情報を取り込んで、一元管理することができます。

詳しくはこちら

ネットでかんたん!年賀状・はがき作成

ネットで住所録もデザインも作れる、年賀状・はがき作成サービスです。
WindowsやMac、タブレットやスマートフォンのブラウザで、いつでもどこでも年賀状や各種はがきが作れます。
「筆まめクラウド住所録」で管理している住所録から、「Web筆まめ」で宛名印刷が行えます。

詳しくはこちら

スマホで撮るだけ!名刺をらくらく管理。連携により、名刺の情報を会社や部署内で共有可能。

名刺を撮影するだけで、会社名や氏名、電話番号などの情報を文字データ化して、保存できるアプリです。「筆まめクラウド住所録」との連携で、会社や部署内で名刺の情報を共有することもできます。

詳しくはこちら

かんたん、使いやすい住所録機能を搭載。

93%(※1)の人がかんたんと答えた住所録作成・管理機能を搭載した、17年連続販売本数第1位(※2)のはがき・住所録ソフトです。「筆まめクラウド住所録」との連携で、「筆まめ」で作成した住所録や顧客情報を共有できるほか、住所録のバックアップ、パソコン買い換え時の住所録移行にも便利です。

詳しくはこちら

【連携対応製品】(2017年1月現在)筆まめVer.25、筆まめSelect2015以降※3

※1:当社調査 筆まめのユーザ2,114名に、筆まめを使用した際の「宛名の印刷」の満足度について調査した結果
※2:全国の主要パソコン販売店2,464店(2015年実績)のPOS実売統計(1999年~2015年)・株式会社BCN調べ)
※3:「筆まめVer.25、筆まめSelect2015」での連携には、プログラムのアップデートが必要です。

連携サービス(他社サービス)※2017年1月現在

Excel

インポート / エクスポート
・キングソフト「CAMCARD」

CSV

インポート / エクスポート
・日本郵便「Webゆうパックプリント」
・ヤマト運輸「B2」
・カメラのキタムラ「宛名サービス」
・アイフィスジャパン「楽だねonline年賀状印刷」※インポートのみ

API

・ゾーホージャパン「Zoho CRM」
・富士フイルム「フジカラー年賀状」

各種サービスとの連携

「筆まめクラウド住所録」を軸に、名刺読み取りと共有が可能なツール、住所録をもとにした配送サービス、顧客情報や営業プロセスの管理・共有ツールなど、自社・他社を含めた様々なサービスとの連携を推進してまいります。

連携について詳しくはこちら

筆まめクラウド住所録 機能・特徴

add_icon_01
情報の一元管理
add_icon_02
住所録の共有
add_icon_03
権限設定
add_icon_04
様々な端末で使える
add_icon_05
インポート・エクスポート
add_icon_06
「筆まめ」連携
add_icon_07
アプリ連携
add_icon_08
他サービスとの連携