新しいパソコンを購入しました。「筆まめクラウド住所録」に保存しているデータを「筆まめVer.25」に取り込む方法を教えてください。

「筆まめ」の住所録ファイル(*.fwa)を新たに作成し、「筆まめクラウド住所録」に保存している住所録データを取り込む(ダウンロードする)場合は、次の手順で同期することにより、お互いのデータを同じ内容とすることができます。
※この操作が行えるのは、「筆まめVer.25」以降をインストールしているパソコンのみです。
※ここでの操作案内は、「筆まめ」に保存している住所録データを「筆まめクラウド住所録」に上げる(アップロードする)操作とは逆のイメージとなります。

操作の前に

  • 「筆まめクラウド」のユーザ登録(無料)がお済みでない場合は、こちらの案内をご覧になり、登録を行ってください。
    また、登録に際しましては、「法人」と「個人」のユーザ区分をお間違えないようご注意ください。
    ご利用までの流れ
    筆まめクラウドのサービス体系

操作手順

  1. 「筆まめVer.25」を起動し、<モード選択>画面で[筆まめVer.25を使う]を選択するとオープニングメニューが表示されるので、[宛名面を作る]を選択し、[新しい住所録を作る]をクリックします。
Cf003-01
  1. データの入力はせず、メニューバーより[ファイル]→[筆まめクラウド住所録]→[同期の設定]の順に選択します。
    ※同期設定を解除する場合は同期設定をしている住所録を開き、[ファイル] →[筆まめクラウド住所録]→[同期の解除]の順に選択します。
Cf003-02
  1. メッセージ保存の確認メッセージが表示されますので、[はい]をクリックします。
    任意のファイル名を入力して[保存]をクリックします。
Cf003-03
  1. <筆まめクラウド アプリケーション認証>画面が表示されます。
    「筆まめクラウド」の登録メールアドレスとパスワードを入力し、[認可する]をクリックします。
    ※この画面は、ログイン情報が解除されているときのみ表示されます。
Cf004-04
  1. <グループリスト>画面が表示されます。
    同期する住所録を選択し、[OK]をクリックします。
    ※右画面は選択例です。
Cf004-05
  1. 同期開始の画面が表示されます。
    画面の案内をご一読いただき、よろしければ[はい]をクリックします(同期が始まります)。
Cf003-06
  1. 同期完了の画面が表示されるので[OK]をクリックします。
    「クラウド住所録」のデータの取り込みが完了したことをご確認ください。
    ※同期設定した住所は「筆まめVer.25」で開く(または保存する)際に「筆まめクラウド住所録」側のデータと同期をとることができます。
Cf003-07