「筆まめ」で「筆まめクラウド住所録」に同期したら、「筆まめクラウド住所録」のデータが二倍に増えました。

「筆まめ」の同一住所録ファイルを複数台のパソコンから「クラウド住所録」で同期する場合には、データが倍になります。
理由は、「筆まめ」の同一住所録ファイルを別のパソコンで扱う場合、異なる住所録データとして認識するためで、同期した結果、データが倍となります。こちらは「筆まめ」の仕様となります。
「筆まめ」の同一住所録を常に「筆まめクラウド住所録」と同期し、管理する場合は、同期するパソコンを固定しご利用いただくことをお勧めいたします。
2台のパソコンで最新の住所録ファイルを共有する場合には、次の手順でご利用ください。

複数台のパソコンで「筆まめ」住所録の最新データを共有する方法

2台の[A][B]パソコンで「筆まめ」の住所録を共有します。

  • 操作1
    Aパソコンで「筆まめ」住所録を更新し、「筆まめクラウド住所録」と同期する。
  • 操作2
    Bパソコンで「筆まめ」住所録を新規に作成し、「筆まめクラウド住所録」と同期し、データの取り込みを行う。
Cf002-03